ホーム★自分自身のお片づけ ≫ 「ボディ美人」の体形キープの秘密に迫ります:キレイな人が実践している「5つのこと」とは?

「ボディ美人」の体形キープの秘密に迫ります:キレイな人が実践している「5つのこと」とは?


テレビを見ていて、「あの人ってどうしてこんなにキレイなの?」って思ったことはありませんか?

実は、体形をキープしている「ボディ美人」には、共通して実践していることがあります。

キレイな人実践していることとは、次の5つのことが挙げられます。

(その他にもダイエットに関する記事は、こちらから読めます。↓)
⇒50代からのダイエットは難しい!?20代から比べて太った原因とは?
⇒ダイエットしたいけど運動習慣が身につかない!手軽に運動を続ける方法とは?

1)食べるときは野菜から。



ボディ美人の秘密2

急激な血糖値の上昇は太る原因になるので、野菜やスープから食べて血糖値をゆるやかに上げることが大切です。

「野菜⇒主菜⇒主食」(野菜から食べてら肉や魚、ご飯やパン)という順番で食べていくといいそうです。

血糖値が上がりやすい食べ物は、精米やお菓子などの糖分が多く含まれている食品です。また、フルーツやいも類も糖分が多く含まれています。そういう食べ物は、できるだけ最後に取ってください。

2)炭水化物は少なめ、野菜とタンパク質は多めに。



ボディ美人の秘密1

エネルギー源となる炭水化物は夜、摂りすぎないようにします。かと言って、炭水化物を全然取らずにいると脳が正常に働かず、ボーっとした感じが続いたり、集中力の低下や無気力を引き起こします。

肝臓に負担をかけることにもなりますので、注意してください。

筋肉を作るのに欠かせない栄養素が「タンパク質」です。これが不足すると筋肉にならず、代謝が悪くなって、痩せにくい体になってしまいます。脂肪もつきやすくなるので、逆に太りやすい体になるので、要注意です。

3)食べ過ぎたら、どこかで帳尻を合わせる。



ボディ美人の秘密5

ストレスが溜まるとどうしても「ドカ食い」をして、リバウンドしてしまいます。我慢できないときは思い切って食べて、食べた分をどこかで我慢して帳尻を合わすのがいいと思います。

昼間食べ過ぎたら夜を軽く、今日は食べ過ぎたから多めに走ろうとか・・・メリハリをつけるのが、長続きのコツです。

4)簡単にできる運動を続ける。



ボディ美人の秘密4

さあ運動をしようと思っても、なかなか特別に時間を取るのは難しいです。今までの生活リズムを変えずに、運動を取り入れて行くのが一番、手軽で長続きすると思います。

「いつもより早く歩く」とか、「エレベーターではなくて階段を利用する」とか、「ちょっと遠回りをしてみる」など無理なくできるレベルから始めてみて下さい。

調理している時の待ち時間に、スクワットを10回とか、ジャンプを10回とか、軽い運動をこまめにやるのも効果があると思います。

5)運動は、ポジティブな気持ちで頑張る。



ボディ美人の秘密3

ダメなことばかり気にしていると、やる気がどんどん失せてきます。出来た自分を思いっきり褒めて、ポジティブな気持ちを持ち続けて下さい。

「私ってスゴイ」「私って天才!」なんて、一人の時に声に出して言ってみるのもいいと思います。あと、おしゃれな服装をしてみるのも、やる気アップにつながります。


どれも出来そうなことばかりですよね。これを続けていける人かどうかで「ボディ美人」かどうかの分かれ目になります。頑張って、取り組んで行きましょうね。
関連記事

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示