ホームスポンサー広告 ≫ お片付けの強敵:実用書と趣味の本を攻略するには!?ホーム★家の中のお片づけ ≫ お片付けの強敵:実用書と趣味の本を攻略するには!?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


お片付けの強敵:実用書と趣味の本を攻略するには!?


sakuraの場合、本がかなり荷物の割合を占めています。これをどう断捨離していくかが、最大の難関かも知れません。

sakuraの父が大の本好きでした。新刊のみならず、古本屋も巡って、本を収集していました。

本人が生きている間も、かなりの場所を占領して家族の者は、かなり迷惑に思っていました。それがこの世を去ってしまうと、思い出の品と言うよりは、ゴミの山に近くなってしまってます。

その反省を踏まえて、極力、場所をとるコレクションはしないことにしてます。

最近では、本も余程でない限り即決で買うことはやめてます。一度、家に帰って本当に必要だと思ったら、また本屋に足を運ばせると自分なりのルールを決めました。

それで、最近は本が増えることは余りないのですが、問題はそれまでに買った本です。

小説とか、一度読んだら二度目も読むことはほとんどないのですが、捨てられないんですね。

あと、英会話に関連する本や問題集もかなりあると思います。これもどれかに絞って、一度整理をしたいと思ってます。

そんな中、今日は、机の下の本を少し整理してみました。とりあえず、狭いスペースなので、全体を取り出してから片づけて行きます。

本のお片付け1

前後二列に入れているので、後ろ側にある本は死んでしまってる可能性が高いのですが、どうしても今、必要だと思う物は残しておきました。

そして、最終的にはこんな感じになりました。

本のお片付け2
 
まだまだ、断捨離の余地はありますが、それは次回に期待することにします。このプチお片づけで、経験値を上げているうちに、捨てる基準がはっきりしてくると思います。

少しずつ…でも歩みを止めることなく、お片づけを全うして行きたいと思います。
関連記事

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。