ホーム★ホコリ・ダニ・汚れなどのお片づけ ≫ 空気清浄機があれば、ダニやホコリも平気!?sakuraが「ダイキン」をおススメする理由とは?

空気清浄機があれば、ダニやホコリも平気!?sakuraが「ダイキン」をおススメする理由とは?


花粉ハウスダストって目に見えないだけに、信頼できる空気清浄機が欲しいですよね。

sakuraがおススメするダイキンの空気清浄機は、ここが違います。


もともと空気清浄器を置こうと思ったのは、昔から悩まされた喘息の原因が「ハウスダスト」であることが分かったからでした。

春になると発作が起こることが多かったので、掃除のせいかな!?って思っていたのですが、実際、病院でアレルギーのテストをするまでは知りませんでした。

血液検査の結果から、初めて「ハウスダスト」が原因であることを知りました。そうしたら、思い当たることがたくさんありました。掃除をすると喘息が起こること、子供が小さいころ、いつも夏になると行っていた旅館に泊まると、喘息の発作が起こったこと。

それからは、必ず掃除のときはマスクを付けるようになり、予防の吸入をすることによって喘息の発作も起こらなくなりました。その後は、気を付けているせいか、ここ数年、喘息とは無縁の生活を送ってます。


ダイキンの空気清浄器を使おうと思ったのには、もう一つ理由がありました。友達が、ダイキンに勤めていたからです。それで、性能の良さとかを聞いていたので、迷わず買い求めました。

空気清浄機4

今現在、使っている空気清浄機はかなり古いので、もうネットでは調べることはできませんが、とにかく空気の汚れを吸い取り、きれいにしてくれる優れものでした。

ホコリとニオイは、「緑<オレンジ<赤」の順番で、空気中に漂っている量を測定してくれます。

空気清浄機5

それによって風量も設定できますし、タイマー設定にすれば、放ったらかしでも大丈夫です。

空気清浄機2

朝、起きたらまずはスイッチを入れて、寝ている間にこもったニオイやホコリを取り除きます。

空気清浄機3

あとは、掃除をしている時とか、料理とかでニオイが気になった時などに使っています。

空気清浄機1

もちろん、花粉の時期は外から帰ったらスイッチを入れて、体について一緒に入ってきた花粉を撃退します。


ただ、一つだけ欠点があります。そのときは性能にしかこだわっていなかったので、大きさが部屋に対して大きすぎたことです。これさえ、クリアしていれば、なんの問題もありませんでした。

その点、今では、設置面積はたったの27cm四方のタワー型の狭いタイプがあるので、問題ありません。

ほとんど掃除いらずで、快適に使っている空気清浄機です。今度買い帰る時には、デザインも重視したいと思います。


最近のダイキンの空気清浄機は、空気中に飛び出すアクティブプラズマイオンと、吸い込んだヨゴレを分解する“とどめのストリーマ”の「ダブル方式」なので、空気をとてもキレイにしてくれます。

1年中、部屋の湿度の状態を見極め、自動でコントロールしてくれる機能がついているタイプもあります。

更に、加湿に使う水にもストリーマを当てて、細菌を抑制して、 汚れた水をまき散らさないのも安心です。音もとっても静かです。

電化製品はどんどん進化しているので、壊れなくても性能によっては「買い替え」もありのような気がします。
関連記事

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示