ホーム★家の中のお片づけ ≫ 食洗機がなくなったあとの有効な利用方法とは?:食洗機のお片づけ(4)

食洗機がなくなったあとの有効な利用方法とは?:食洗機のお片づけ(4)


さあ、食洗機断捨離できましたが、このままでは困ります。以前と同じようにトレイを置くところを確保しなければなりません。

いろいろ考えを巡らしていたら、いいことがフッとひらめきました。

以前、食洗機を置くために奥の所と高さを合わせる必要がありました。そこで、お手製のコの字型の棚を作って置いてました。

この前、食洗機と一緒にそれも処分しました。やはり流し台のそばなのか、かなり汚れが気になりました。

食洗機15

また、それを作った時に「くぎを打つ音」が思っていた以上に大きくて、近所迷惑にならないか気になったのを思い出しました。

そのことを考えると、今回はくぎは使いたくありません。そして木の部分も何かで覆って、汚れの付きにくいものに仕上げたいです。

もちろん、お金はなるべくかけないようにしたいです。

そうやって、悩んでいるときにフッとひらめきました。以前、スタンディングデスクを作るときに余った木があることを思い出したのです。

食洗機17

そしてその高さを計ったら、ちょうど奥の部分と同じ12センチでした。余りのピッタリに驚きました。いらないものを捨てるのが断捨離ですが、今回だけは取っておいて良かったと思いました。

そして、流し台の下に引くシートでくるんで、両面テープで固定しました。そう重いものを置くわけではないので、これで崩れることはないと思います。

食洗機18

食洗機17

そしてその上に、ホームセンターで購入した耐熱の調理台ボードを置きました。

食洗機13

その上には、100均で買った「コルクの鍋敷き」を2個並べて置いて出来上がりです。

食洗機14

我ながらうまくできたと感心しました。(笑)

食洗機15

そして、横の吊戸棚には、以前、邪魔だったので取り外した棚を位置を変えて戻しました。

食洗機16

ここも、そう重いものは置かないので、結束バンドで固定しただけで強度的に大丈夫だと思います。こうして、無事に食洗機のお片づけは完了しました。

市販の収納用品には、いいものはたくさんあります。でもいろいろな条件がある時は、自分で使いやすいように考えて作るのがいいかもしれません。

さて、明日はどこを片づけましょうか?
関連記事

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示