ホームスポンサー広告 ≫ 母と私と娘の親子三代「京都旅行」~夢を叶えました(2)~ホーム★人生のお片づけ ≫ 母と私と娘の親子三代「京都旅行」~夢を叶えました(2)~

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


母と私と娘の親子三代「京都旅行」~夢を叶えました(2)~


先日、もう一つの夢、母と私と娘の親子三代「京都旅行」も叶いました。

女だけの旅・・・とっても楽しかったです。

sakuraには子供が3人いますが、上の男の子2人が年子で一年あけて娘と、なんと4年の間に3人がいることになります。

そういうわけで、子供が小さい時は一人はおんぶして、あとの2人とは手をつないで、散歩に行ってました。小・中・高も、あちこち飛び回らなきゃいけなくて、結構大変で、世間一般にいうママ友のランチとかも行ったことはありません。

そしてようやく子供たちから手が離れて(と言ってもチョットした事情があって家を空けるのはものすごく大変ですが)、一泊旅行に行くまでにこぎつけました。

女三人、何の気兼ねもせずに行ける旅行は最高でした。

まずは、京都の湯葉情理を食べてから、母が行きたいと言っていた「二条城」に行きました。 

DSC_1683.jpg

DSC_1687.jpg

小学校の修学旅行で行ったことがありましたが、大人になってからだとまた違って、ワビサビも分かって来たのでとてもよかったです。

そして夜は京野菜をふんだんに使う居酒屋さんに行って、少し飲みました。

DSC_1694.jpg

DSC_1697.jpg

DSC_1695.jpg

次の日はホテルでのバイキングを食べてから、銀閣寺へ・・・昔から銀閣寺の庭が大好きで、日ごろのストレスが癒された気がしました。

DSC_1718.jpg

DSC_1724.jpg

DSC_1727.jpg

タイミングよく見れた、本堂の奥田元宋の襖絵は、その風景に迷い込んだかのように素晴らしかったです。

そのあと金平糖の専門店に行って、お土産を買って・・・

DSC_1769.jpg

DSC_1742.jpg

DSC_1789.jpg


そして、最後は三十三間堂へ行ってきました。

二十八部衆立像とその背後に建つ千一体の「千手観音像」は圧巻で、心洗われました。


今回の旅行は、城・庭・仏像と京都の良さを満喫した旅行でした。

母は現在、80歳!今回は2万歩近くも歩くほどの元気でした。この元気があるうちに、また親子3代で旅行に行きたいと思いました。
関連記事

スポンサーリンク


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。